入居・退居時のアドバイス|安心と信頼の入居管理・物件管理、不動産売買仲介、経営アドバイスは千代田区岩本町のラールエステート

東京都千代田区岩本町3-1-9 リブラ岩本町Ⅰ-1F
営業時間:10:00~19:00
定休日:日曜日、第1・3土曜日・祝日
お住まい・事業用・投資物件、不動産のことならどんなに小さな疑問でも、Laar.Estateにご相談ください(^^)/。私たちは、【人が生きる、街が動く、空間に価値を…♪】をモットーに、こまめに動き過ぎる不動産屋でありたいと考えております。
入居・退居時のアドバイス

入居までに知っておきたいこと

入居時にかかる初期費用(契約金)

入居時に必要な費用には通常、敷金・礼金・仲介手数料・前家賃等があります。 敷金、礼金、仲介手数料、前家賃共に家賃の1ヶ月の物件である場合、費用の目安としておよそ家賃の4ヶ月分が必要になるということになリます。 物件によって必要費用は様々であり、上記費用のほかに保証会社加入費用・家財保険加入費用・鍵交換費用・室内消毒費用等が別途に掛かる場合があります。

敷金

敷金は退去時に家賃の滞納やお部屋の修理等が発生した場合、必要な費用を差し引いて賄うために家主さんに預けるお金のことです。通常必要費用を差し引いた残金は全額お客様に返還されます。

礼金

お部屋を貸してくれたお礼の意味合いで家主さんに支払われるお金のことで、退去時には返還されません。

仲介手数料

借りる方、貸してくれる方を仲介する不動産会社に支払う報酬です。通常家賃の1ヶ月分+消費税と決められています。

フリーレント

入居後の一定期間の家賃が無料となることです。
つまり、フリーレント2ヶ月と記載されている場合、「2ヶ月のお家賃は要りませんよ~2ヶ月分はサービスしますよ~」ということです。

前家賃

入居を開始する月のお家賃(共益費・管理費・駐車場代等を含む)を契約時に前もって支払うことです。月の途中から入居する場合は当月の残り日数の日割り家賃+翌月分の家賃を支払うのが普通です。 フリーレント物件に新入居する場合、フリーレント期間の分だけ前家賃は少なくなります。前家賃が気になる人は、フリーレント物件を中心にお部屋探しをしてみるのもいいかも知れません。

申込時に必要なもの

申込みの時点では一般的に免許書等の身分証明書のみでオーケーの場合が多いですが、物件の管理会社によっては社員証、源泉徴収票等の提出を求められる場合もあります。

申込金

気に入った物件を申込む際にお部屋を確保するために預けるお金のことです。 金額は1万円~家賃の1ヶ月分等不動産会社によって様々で、契約時に契約金の一部として充当されます。万が一申込みをキャンセルした場合、申込金は全額返金されます。

申込み後の入居審査

新入居するのはどんな方なのか、お家賃を支払う能力はあるのか等を家主さん(管理会社)が申込み者の職業や収入面から初歩的審査をすること。

保証会社の加入

保証人がご用意できない場合は、保証会社に加入することになります。 場合によっては保証人+保証会社を必要とされますが、ほとんどの場合保証会社に加入することで保証人無しでも契約することが可能です。 保証会社の加入費用は指定の保証会社によって異なりますが、お家賃の30%~100%を目安として考えればいいでしょう。

家財保険の加入

家財保険の加入は義務付けられる場合がほとんどです。個人の過失で火事になったり、地震等自然災害で家財に損害が出たりした場合に備えて家財保険には必ず加入しておきましょう。お部屋の大きさ等によって金額は異なりますが、2年間の契約で13,000~23,000円程度を目安とみていいでしょう。

契約時に必要なもの

ご契約者様の身分証明書(免許証等)、印鑑、収入を証明する書類(源泉徴収票・納税証明書等)、連帯保証人が必要な場合は、保証人様の印鑑証明書、身分証明書、連帯保証人承諾書、入居者様全員の住民票、お家賃が引落される銀行口座等々物件の管理会社によって求められる書類も異なります。

重要事項説明書

契約に関する事項を要約して記載した書類のことで、必ず宅建主任者資格を持つスタッフが説明を行う決まりになっています。入居時の禁止事項や更新及び退去時の費用などについて記載されているので、契約時に細かくしっかり確認しておくことをおススメします。

家賃想定の目安

毎月の家賃が月収を占める割合は、2.5割~3割が理想だと言われています。

ライフライン

入居の際、電気・ガス・水道の開栓手続きを行う必要があります。ガスにつきましては、本人の立ち合いが必ず必要となりますので、事前に在宅日時等を伝え確認を取りましょう。
ライフライン一覧はこちらをご覧下さい。ライフライン一覧(東京都・千葉県・埼玉県)

ゴミの出し方

ゴミは各自治体によって分類の方法や収集日が異なりますので、所在自治区の指定に沿って正しいゴミ出しをしましょう。また、地域によってはゴミ袋を指定している場合があり、指定外のゴミ袋は回収されませんので指定をしっかり守りましょう。

退去時に損をしない為の豆知識

原状回復について

住まいを退去したときの損耗等の修理費用等について、借り主負担の場合、貸主負担の場合に分けて具体例を解説します。

貸主負担

冷蔵庫跡の壁の黒ずみなど

冷蔵庫の後部壁面にできる黒ずみ、いわゆる電気ヤケは通常の使用をしていても発生するものなので、貸主が負担します。同様にテレビの後部壁面の黒ずみも通常損耗と見なされ、貸主の負担となります。

借主負担

冷蔵庫下のサビ跡など

サビを放置したために跡が残ってしまった場合には、借り主が適切に対処しなかったことも原因と考えられるので、借り主が負担します。


貸主負担

カーペットの家具跡など

家具を設置したことで床、カーペットがへこんだり、跡が付いたりした場合、室内に家具を置くのは通常の生活に必要なので、通常損耗とされ、貸主の負担になります。

借主負担

フローリングの傷など

引っ越し作業やキャスター付きの椅子などを引きずって付いた傷やへこみなど、借り主が注意していれば防げたであろう損耗等については、借り主の負担となります。同じように、飲み物などをこぼしたことで発生したシミ、カビについても、借り主が適切に対処しなかったことが原因と考えられるので、借り主の負担となります。


貸主負担

画びょう、ピン等の穴など

下地ボードの張り替えが不要な程度のものであれば、通常損耗と見なされ、貸主負担となります。

借主負担

くぎ穴、ねじ穴など

下地ボードの張り替えが必要な程度の穴になると、通常の使用を超えたものと見なされ、借り主負担となります。


貸主負担

タバコのヤニ

清掃で除去できる程度であれば通常損耗とされ、貸主の負担となります。ガスコンロ置場や換気扇の油汚れなども同様に、清掃で除去できる程度であれば通常損耗と見なされます。

借主負担

タバコのヤニ

清掃で除去できないほど汚れている場合には、通常損耗とは言えず、借り主の負担となります。ガスコンロ置場や換気扇の油汚れなども同様で、手入れが悪く油汚れが付着したと判断される場合には借り主の負担になります。


貸主負担

畳、クロスの変色など

日照など自然現象によって起こる畳の変色、壁や天井のクロスの変色については通常損耗と考えられ、貸主の負担となります。

借主負担

結露によるカビ、シミなど

結露の発生自体は借り主の責任によるものではないものの、結露を放置したことによってカビ、シミが拡大したと考えられる場合は、通常の使用を超えるものとして借り主の負担となります。


貸主負担

その他、貸主の負担とされるのは…

・専門業者によるハウスクリーニング(借り主が通常の生活、清掃を行っていた場合) ・トイレの消毒 ・エアコン設置による壁のビス穴、跡など ・フローリングのワックス掛け ・破損等はしていないが、次の入居者確保のために行う網戸の張り替え ・機器の耐用年数到来、経年劣化による自然損耗の結果としての設備機器の破損、使用不能 ・特に破損等はしていないが、次の入居者確保のために行う畳の裏返し、表替え などが挙げられます。ただし、いずれも契約内容や使用状況によって異なるので、個別に貸主・借り主との間での協議が必要です。

借主負担

その他、借り主の負担とされるのは…

・風呂やトイレ、洗面台の水垢やカビなど、使用期間中に清掃や手入れを怠った結果、汚損が生じたもの ・他に傷をつけない手段があったにもかかわらず、天井に直接つけた照明器具の跡 ・子どもやペットがつけた柱の傷や落書き などが挙げられます。